chemSHERPAのHPに「製品含有化学物質管理 (CiP管理)入門講座 :音声ガイダンス付き」が公開されました

2020年12月17日、chemSHERPAのHPに「製品含有化学物質管理 (CiP管理)入門講座 :音声ガイダンス付き」が公開されましたと案内がありました。

無料のようですので管理人も早速、DLして学習(?)してみました。

製品含有化学物質管理の入門講座が学習できる

えーと、まず普通の人は、CiPが良くわからないのではないかと思います。これは、Chemicals in Products の略で製品中の化学物質、つまり製品含有化学物質のことです。

音声ガイダンスは、女性の声の合成音なのでちょっと違和感を感じますが、聞き取りに問題があるレベルではありません。説明の時間は約24分半で、PPTの枚数にして31枚です。

自分がセミナーで資料を説明する際は、150分で90枚位なので割と詰め込んでる感じですかね。

内容は、以下のことが書かれて言います。

1.なぜCiP管理が必要なのか
2.CiP管理の基本的な活動
3.CiP管理ガイドラインの紹介

基本的なことは網羅されていると思います。

基本的なことは書いてある、でも、、

上にも書いたように、この入門講座:音声ガイダンス付きは、基本的なことは網羅されています。

ですが、自分の会社においてどうしなければならないのかということは、当たり前ですがこれをもとに考えるしかありません。初めての方は結構不安だろうなと思います。

例えば、この入門講座では部品や原材料を調達する先からは、化学物質に関する情報をchemSHERPAでもらうことを前提のように書かれている部分も見受けられますが、実際は全部chemSHERPA提出してもらえるなんてならないでしょう。

時間的に25分程度で説明しているので仕方がないとは思いますが、「入門者の方にもわかりやすい解説を心掛けております。」というのは、結構微妙かも。

むしろ、この説明を聞いてわからなかったところをわかるように学習することで、より理解が深まる感じがします。

今まで、製品含有化学物質管理について、一度も系統的学習をしてこなかったちう方は、これで学習することはかなり有効でしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました