「スポンサーリンク」

ケミカルマテリアルJapan 2022 ONLINEに出展します

広告

昨年も、ケミカルマテリアルJapan 2021 ONLINEに出展しましたが、今年もOFFICE KSがお世話になっている、(一社)産業環境管理協会(JEMAI)ケミカルマテリアルJapan 2022 ONLINEに出展します。

期日は2022/10/17から28までの約2週間

オンラインの展示会なので、長い期間でも構わなそうですが、期間は普通の会社の10営業日にあたる 2022年10月17日10:00~10月28日17:00という10営業日というのは今年も同様です。

来場者の事前登録は、9月下旬から始まるようですので、時期が近付いたらケミカルマテリアルJapan 2022 ONLINEのページを確認するようにましょう。

(一社)産業環境管理協会(JEMAI)の展示内容

今年もオンライン開催なので、展示とはいっても資料やLinkが貼られるというような内容になります。オンライン上の展示ブースに一本だけセミナー動画(宣伝動画も兼ねる)作られ流れる予定です。

展示の内容としては、表題や中身はまだ完全にFixしてはいないものの、以下のような内容が考えられています(資料が置かれる、URLで飛ぶ、セミナー動画として見られるのいずれかです)。

  • JEMAIの素敵なサービス 
  • 製品化学物質管理 2022
  • 安衛法、PRTR法、REACH附属書2改定、SDSを中心にして
  • 安衛法改正とその対応
  • CATCHERの紹介
  • chemSHERPAの紹介
  • ISO/TC323サーキュラーエコノミー活動紹介
  • 戦後の製造業の潮流と環境問題の変遷(公害防止管理者リフレッシュ研修)
  • 廃棄物処理法の基礎(環境担当者向け廃棄物研修)
  • リスクアセスメントの実践

このほかに、昨年同様この展示会場からリンクがはられて、この展示会のための新たな特設HPが作成されます。

更なる展示内容

現在、JEMAI化学物質総合管理部門のサイトには、昨年の化学物質管理ミーティング特設サイトがいまだに残っています。

担当者によれば、来週のからはこのページは閲覧できなくなり、今年度の特設HPの作成が始まるそうです。今年度のサイトの開設は、ケミカルマテリアルJapan 2022 ONLINE開催の少し前になる予定です。

現在の特設サイトにも有用な情報が数多く載っていますので、削除前に必要な方は資料をDLするなり、ブース内セミナーをご覧になったりしてください。

さて、今年の特設サイトの展示内容ですが、ケミカルマテリアルJapan 2022 ONLINEに載っている資料は、特設サイトでもご覧いただける予定です。

また、昨年よりは少ないですが、何本かのオンライン動画を見ることができる予定です。

事前登録して展示を見に来てください

ケミカルマテリアルJapan 2022 ONLINE は無料ではありますが、何はともあれ登録しないと入れない展示会です。

事前登録さえすれば、10月17日の初日からすぐにすべての出展社の展示を見ることができます。
ですので、9月下旬に事前登録をして展示会に来ていただければと思います。

皆さんのお越しをお待ちしております

コメント

タイトルとURLをコピーしました