当ブログ3周年を迎えることができました

当ブログ「化学物質管理の話」は、2018年6月20日に初投稿でしたので、3周年を迎えることができました、パフパフ\(^o^)/。

最初の半年は無茶苦茶つらかった

とはいっても、ブログの書き方も何も知らない状況で始めたので、最初のころの記事は、記事とすらいえないしろものでした。

何せ、1記事に500文字もあるかないかという状況でした。今考えれば、これじゃ読んでもらえないよね。
1日のPVも100なんかありえなくて、10とか良くて20程度でした。2018年中は1日のPVは100を超えたことはありませんでした。

なので、こんなに読んでもらえないならやめちゃおうかなとずっと思っていました。ところが、chemSHERPAの関連記事を書き始めたら少しずつですがPV数が増えてきました。2018年の年末頃にはコンスタントに1日のPVが50以上になっていました。

月のPVがようやく1000くらいです。

認知されてきた2019~2020

翌年の2019年になると急速にPVが上がってい行きました。月のPVは5000を超えて7000くらいまで行きました。

この頃には、chemSHERPA-AIのデータ入力やグリーン調達基準の読み方などシリーズ化した記事が始まり、今のブログの形が確立していきます。
記事の文字数も2000文字近いものも多くなってきました。

はじめてのコメントを頂いたのも2019年3月でこの時大変うれしかったのを覚えています。

2020年には初めて月間10000PVを超えました。これもうれしかったですね。

2021とこれから

今年は、TSCAの6条物質に関する話題が駆け巡ったので、当ブログへのアクセスも多く、3月には一瞬ですが月間13000PVを記録しました(今は通常に戻り9000~10000程度です)。

ということで、皆様が見てくれているということと、特にコメントでいろいろ質問されてたり、励ましの言葉を頂けることがブログを続けている原動力になっていますのでよろしくお願いします。
それと毎度書いてますが、サプライチェーンへの拡散をよろしくお願いします。

更に、これも事あるごとに書いていますが、管理人来年(正確には来年度かな)以降は仕事をする量をかなり減らそうと思っています。ですので、更新はかなりゆっくりになると思うのでよろしくお願いします。

広告