chemSHERPA Ver.2.08.00がリリースされました 2023年8月29日

広告
「スポンサーリンク」

2023年8月29日 chemSHERPA HPの最新情報に「化学品および成形品のデータ作成支援ツールVer.2.08.00を公開しました。」ということでchemSHERPA Ver.2.08.00がリリースされました。

管理人も早速ダウンロードしました。

ただ、詳細な変化の確認はまだですので、その辺りはご了承ください。

詳細は対応するページをご覧ください。

Ver.2.07.00からVer.2.08.00で何が変わったのか

Ver.2.08.00のリリースノートを見ると、Ver.2.07.00から どのように変化したのかがわかります。

1. ツールの機能追加、変更、障害対応

ここに書かれているのは、英語表記にしていくという方向のもと、Ver.2.08.00では、何処まで英語表記で警告やエラーになるかなどの変化が書かれているほか、ツール上の軽微な修正になっています。

成形品データ作成支援ツールでは、英語表記に関して変化はなく、強化されているのは化学品データ作成支援ツールだけです。

その他にArticle Category の選択肢の変更などもありますが、全体として大きな修正はありません。

1. IEC62474エリアの情報更新

IEC62474の対象物質リストのバージョンの D27.0に対応したことと、追加物質2物質が書かれています。

3. 用途リスト更新は、いくつかありますが、それほど大きな問題にはならないと思います。自動車関係だけちょっと面倒かも。

4.本ツールの起動可能期限の記述もいつものことです。

今回のVer.2.08.00は、あまり大きな変化はないなあというのが管理人の印象です。

以上、今回はほぼchemSHERPA Ver.2.08.00がリリースされたという情報のみでした。

広告
chemSHERPA
「スポンサーリンク」
シェアする
OFFICE KSをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました