EPAがTSCAの5つのPBT物質への規則で追加パブリックコメント募集

本記事ですが、ほぼ情報だけに近いです。中身の検証は管理人やってませんが、早いほうが良いと思いました。

TKK(一般社団法人 東京環境経営研究所)の松浦先生にEPAのページにTSCAの5つのPBT物質への規則で追加パブリックコメント募集が出ていると教えてもらいました。TKK(一般社団法人 東京環境経営研究所)は、製品化学物質管理を仕事をされる方は、押さえておくべきHPだと思います。

今回は情報だけです

EPAのHPに行ってください。

スクロールして右下にNews from EPAというブロックがあります。この記事を書いている2021年3月10日時点ではその一番上にあります(下図)。PBT化学物質のパブコメを求めているとあります。

EPAのニュース

そして、リンクをたどって文書に行ってください。

2021年3月15日更新

EPAのNew部分から消えてしまいましたので、あまりやりたくないけど直接、文書のURLを貼っておきます
EPA Seeks Public Comment on Protecting Human Health and the Environment from PBT Chemicals

管理人まだ中身をちゃんと読んでません(^^;。斜め読みした感じだと、PIP (3:1)が滅茶苦茶電気電子機器に使われてるんで、サプライチェーンが止まって大変なことになるかららしいです。

いや、もっと前にちゃんと調査しろよ!と思わず突っ込み!

業界の会社の人がネゴシエーションしたんだろうなあと勝手に予想(単なる管理人の妄想ですので気にしないように)。

とにかく猶予期間と規則見直しにも言及している感じです。

今回は、ほんとに情報だけです。原文をちゃんとアクセスして下さい。

でも、この件に関する化学物質調査は無くならないんだろうなあ。

コメント

  1. ひとりおやかた より:

    管理人様
    いつもお世話になっております。ひとりおやかたです。

    さすが、松浦先生です。
    また、速報を出していただき管理人様に感謝いたします。
    大手企業は大混乱・調査殺到のところもあれば静観のところもあります。
    リン酸トリスPIP (3:1)を含有する部材はいずれ切替られるでしょうね。

    • OFFICE KS より:

      ひとりおやかた様、コメントありがとうございます。管理人です。
      松浦先生、すごいですよね(^^;。情報網が半端ない、管理人なんか足元にも及びません。
      今回は、早く皆さんに知らせたほうが良いと思い、速報してもいいかと伺い、許諾していただいています。

      実は、TSCA関係アクセスがすごいんですよね。
      情報見ていただいたんなら、ひとりおやかた様のように反応していただけるといいんですけどねえ。
      何も反応がないと、モチベーションダダ下がりです(^^;。

タイトルとURLをコピーしました