REACH 制限物質(その52):Entry15 

広告

今回のREACH 制限物質(その52)はEntry15の4-Aminobiphenyl xenylamine and its saltsです。

今回の物質は、 and its salts 、つまり○○とその塩という文言がありますが、例示されている物質は1種類だけです。

更には、4-Aminobiphenyl xenylamineと書いてありますが、これで一つの物質ではなく、4-Aminobiphenyl の別名がxenylamineですので間違わないようにしましょう。コンマ位つけてくれればいいのに。

では、その物質について見ていきましょう

Entry15 4-Aminobiphenyl xenylamineの基本情報

まずEntry15の4-Aminobiphenyl xenylamineの基本情報を見ていきましょう。

化学物質名:4-Aminobiphenyl xenylamine
和名:4-アミノビフェニル
別名:キセニルアミン、ビフェニル-4-イルアミン、4-ビフェニルアミン、
化学式:C12H11N
分子量:169.22
構造式:
CAS RN : 92-67-1
EC No.: 202-177-1
融点:52-54 °C

ということで、ビフェニルにアミノ基が置換した構造になっています。

Entry15 4-Aminobiphenyl xenylamineの物質の危険性は何か

ECHAのSubstance Infocardによれば、この物質は、癌を引き起こす可能性があり、飲み込むと有害であるとされています。

日本の安衛法においても、その発がん性のために4-アミノジフェニル及びその塩は製造等が禁止されています。

Entry15の物質はどこに使われているのか

この物質 4-Aminobiphenyl xenylamineは、もうすでに試験研究用の濃度の非常に薄いものしかないはずです。

制限条件

Entry15の物質 4-Aminobiphenyl xenylamine制限条件は以下のようなものです。

0.1重量%を超える濃度の物質または混合物として上市、または使用してはならない。

Entry14の4-Nitrobiphenylと同じです。まあ、発がん性があるので当然ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました