「スポンサーリンク」

REACH認可候補物質への追加4物質(第26次SVHC)が2022/1/17に公表されました

広告

2022/1/17、ECHAのHPのNEWSにFour hazardous chemicals added to the Candidate Listが載りました。
NEWSは、そのうち消えるのでその際は、実際の物質リストのページに行ってください。

今回は、4物質増えたので認可候補物質は、223物質になります。

追加されたのは4物質

じゃあ、順番に見ていきましょう。といってもECHAのニュースの物質の書かれているところのほとんどコピペです(^^;)。

1. 6,6′-di-tert-butyl-2,2′-methylenedi-p-cresol

CAS No.:119-47-1
EC No.:204-327-1
Reason for inclusion: Toxic for reproduction (Article 57 c) 
Examples of use(s) (使用例): ゴム、潤滑剤、接着剤、インク、燃料

2. tris(2-methoxyethoxy)vinylsilane

CAS No.:1067-53-4
EC No.:213-934-0
Reason for inclusion: Toxic for reproduction (Article 57 c) 
Examples of use(s) (使用例):ゴム、プラスチック、シーリング材

3. (±)-1,7,7-trimethyl-3-[(4-methylphenyl)methylene]bicyclo[2.2.1]heptan-2-one covering any of the individual isomers and/or combinations thereof (4-MBC)

この物質は、実際のリストでは7つの物質に展開されています。実際の物質は、認可候補物質のリストのページで見てください。

CAS No.:-
EC No.:-
Reason for inclusion: Endocrine disrupting properties (Article 57 f – human health)
Examples of use(s) (使用例):化粧品

4. S-(tricyclo(5.2.1.02,6)deca-3-en-8(or 9)-yl O-(isopropyl or isobutyl or 2-ethylhexyl) O-(isopropyl or isobutyl or 2-ethylhexyl) phosphorodithioate

CAS No.: 255881-94-8
EC No.: 401-850-9
Reason for inclusion: PBT (Article 57 d)
Examples of use(s) (使用例):潤滑剤、グリース

認可候補物質は223物質(群)になりました

今回の、第26次SVHCの追加4物質(群)で、認可候補物質は223物質(群)になりました。

今回は、情報だけでした。

広告
REACH
「スポンサーリンク」
OFFICE KSをフォローする
化学物質管理の話

コメント

タイトルとURLをコピーしました