2021年10月22日のアンケート結果を受けて

2021年10月22日に、普段は年末にやるアンケートを前倒ししてお願いいたしました。

今までのところ、50名弱からの回答を頂いたと思っております。アンケートにお答えいただいた皆様、誠にありがとうございます。

ということで、更新頻度の減る来年からどうして行こうかとおおよそ考えました。まあ、個人のブログですし、好き勝手にやってもいいわけではありますが、そこはね、読んで貰えないと意味ないですし。

現在やっているシリーズはおおむね好評?

まず、最初に今やっているシリーズの評価をお聞きしました。

  • REACH規則の制限物質
  • REACH規則のSVHC追加分だけゆっくり解説
  • 製品含有化学物質担当になっちゃった人のための超初級化学講座
  • 条約、法規いっちょかみ
  • サプライチェーンの位置と化学物質情報伝達
  • 身近な化学物質

ですね。この中では、身近な化学物質だけは、”必要な時だけ見てるけど続けてくれていいよ”の選択肢が最も多いのでかなり微妙ですが、残りのシリーズは”役に立っている”が最多回答になっているので、おおむね好評だと思っています。

この結果から、身近な化学物質は、もうすぐ終わりにしようと思います。

続けてほしい、やってほしいシリーズは、票が分かれる

続いて、 続けてほしい、やってほしいシリーズ に関するアンケートは、結構票が割れました。

最近始めたシリーズのほうが、続けて欲しいという結果が出ていますが、5位に入っている”化学物質の情報入手に有用なサイト”は、比較的古いシリーズです。

この結果を受けて、上位4項目

  • 条約、法規いっちょかみ
  • 製品含有化学物質担当になっちゃった人のための超初級化学講座
  • REACH SVHC:追加分だけゆっくり解説
  • サプライチェーンの位置と化学物質情報伝達

は、一応続けようと思いますが、 ”製品含有化学物質担当になっちゃった人のための超初級化学講座”は、 もうかなり続けてきているのでネタが枯渇してきています。なので、もうすぐ終わるかもしれません(^^;。

今後、書いてほしい記事やコメントについて

”今後、書いてほしい記事やコメント”については、新たに加えられたものは二つで結果、3項目になりました。

  • 過去の事例や経験
  • ブログ読者のお困りごと回答
  • 有害化学物質に起因した違反事例

新たに加わったものを含めこの項目について、どうするべきか考えたのですが、以下のようにしたいと思います。

有害化学物質に起因した違反事例”は、通常表に出てこないのが普通です。もちろん、全くゼロではないのですが、それでも詳細がわからないのが普通だと思います。
ですので、この項目は書きようがないというが管理人の気持ちです。記事化されたものや、判例が出たものになるととてもとても少ないはずです。

次に”ブログ読者のお困りごと回答”なのですが、これは、過去のアンケートでも同じようなリクエストがありました。その時もお伝えしているのですが、一般的な話で管理人がわかるものは、コメントに書き込んでいただければ従来も答えさせていただいております。
ですので、お困りごとがある方は、コメントに書いていただければと思います。

一方、個社の固有の話になるとそれはすでにコンサルティングです。有料というか対価を頂かない限り行いません。ご理解いただければと思います。

最初から書いてある”過去の事例や経験”は、例として挙げたものなので、まあ数回の短いシリーズだったら書くことができるかもしれません。何時になるがわかりませんが、、。

ブログをまとめた冊子化にはある程度の需要がある?

最後の質問である、当ブログをまとめたような冊子が有ったら買ってもらえるか?
という質問に対しては、興味なしの人は1割以下でしたので、まあ値段と内容によっては買ってもらえるかもしれないなと思い始めています。

ただ、ブログの内容を体系的にまとめたりするためには、新たに企画や編集がいるのでそうそう簡単にはいきません。やるとしても来年以降ゆっくり始めることになりそうですね。

何か進捗などありましたらブログで報告させていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました