超入門

どうも管理人です。製品含有化学物質担当になっちゃった人のための超初級化学講座の6回目です。今回は、実は過去に一度記事にしたことがある用語なのですが、再度考えてみたいと思って記事にしました。

それは、「不純物」です。前回の記 ...

RoHS

今年の1月にOko InstitutのRoHSの評価のページに新たな用途適用除外の評価に関するプロジェクト(Pack24)が発表されました。

いろいろなところからの情報で、当ブログの読者の方はご存じの方もが多いでしょう。P ...

RoHS

昨年の12月にOko InstitutのRoHSの評価のページに新たな用途適用除外の評価に関するプロジェクト(Pack22)が発表されました。

既にオンラインでのステークホルダー協議が始まっています。期間は昨年の12月23 ...

その他

あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。本年もブログ「化学物質管理の話」をよろしくお願いします(一応今年は続けるつもりです)。
こういう記事を書いてほしい、こんな内容も欲しいと ...

RoHS

RoHSの適用除外に関する技術コンサルタントをやっているÖko-Institut e.V.から、2020年7月15日と16日に続けざまにRoHS適用除外に関する最終報告が出ました。

7月15日に出た報告書

7月15日に出た報 ...

化学物質情報伝達

情報伝達を実行する場合に、自社の製品に関する情報が外部要因で変化する場合がいくつか考えられます。

情報が変化する場合としては、製品化学物質の情報伝達について(その8)でSVHCの場合を示したように、情報伝達するべき物質が増 ...

化学物質情報伝達

製品化学物質の情報伝達について(その10)サプライチェーン上の位置に書いたように会社がサプライチェーン上のどこにあるかによって、製品化学物質に関する情報伝達に認識というか意識の違いがあります。

すると色々面倒なことが起こり ...