「スポンサーリンク」

データ作成支援ツール_リリースノート集_ver.2.05.00~2.00.00が掲載されました

広告

2022年4月5日、chemSHERPA HPにデータ作成支援ツール_リリースノート集_ver.2.05.00~2.00.00の掲載が発表されました。

これは、chemSHERPAのデータ作成支援ツールがVer.2.XXになって以降リリースされた、マイナーVer.時に同梱されていたリリースノートをまとめたものです。単純に言ってしまえば、リリースノートのpdfをつなぎ合わせただけです。Ver.2.03だけは、Ver.2.03.10のものです。

Ver.は新しいものから古いものへの順

このリリースノート集は、最初にVer.2.05.00のリリースノートがあり、そこから順番に古いVer.になっていって最後がVer.2.00.00になっています。

これを読むとデータ作成支援ツールがどのように変化してきたかがわかります。

ツールの機能の追加や変更、物質の追加や削除、用途の変更などが書いてあります。

実は、これらの変更は今まで一元的に見ることができなかったので、「あれ?ここの仕様はどう変わったのだったかな」というようなことは、場合によってはいちいちリリースノートをひっくり返さなければならなかったかもしれません。

もっとも、普段はデータ作成支援ツール最新版を使っていればあまり問題はないと思われます。ただ、調達先から古いVer.のデータをもらってしまった際などは、場合によってチェックしなければならないこともありますので、このようなリリースノート集はあった方が良いかと思います。

自分でリリースノート集を作っていくのも良いかも

考えてみれば、このリリースノート集は、古いVer.を丸ごと捨ててしまわなければ、自力で作ることが可能です。リリースノートのpdfを単につなぎ合わせていけばいいだけですから。

もうやっている方もいるかもしれませんね。

今回公開されたリリースノート集に、今後のVer.upのリリースノートを足していけばいいと思います。

リリースノートの内容については、自分でご確認ください(^^;。いや、全部説明してたら実はとっても大変なんで。

今回は、単なる紹介記事でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました