化学物質の情報入手

化学物質の情報入手

化学物質の情報入手に有用なサイト(その7:Webkis-Plus)

Webkis-Plusは、国立環境研究所の化学物質データベース Webkis-Plusは、国立環境研究所の化学物質データベースです。今まで見てきた官公庁の化学物質の情報入手場所全体に言えることですが、このサイトも単純に検索項目が並ん...
化学物質の情報入手

化学物質の情報入手に有用なサイト(その6:JECDB)

JECDBは、既存化学物質毒性データベース OECDのeChemPortalの解説の時に書いたように、世界中の化学物質に関するDBのリンクであるここに参加している日本のDBは前回紹介したJ-CHECKと今回紹介するJECDBになりま...
化学物質の情報入手

化学物質の情報入手に有用なサイト(その5:J-CHECK NITE再び)

化審法のデータベース J-CHECK J-CHECKは、以前に紹介したNITEの中にある化審法データベースです。NITEの紹介の時はCHRIPしか紹介していませんでしたが、今回紹介するJ-CHECK以外にも化審法、化管法などの法律関...
化学物質の情報入手

化学物質の情報入手に有用なサイト(その4:OECD eChemPortal)

化学物質の情報入手に有用なサイト(その4)は、OECDのeChemPortalです。 eChemPortalは、世界の化学物質に関するデータベースのポータル eChemPortalは、OECDが作成した世界の化学物質に関するデ...
化学物質の情報入手

化学物質の情報入手に有用なサイト(その3:ケミココ)

化学物質の情報入手に有用なサイト(その3)は、ケミココです。これは、環境省 化学物質情報検索支援システムの多分愛称なんでしょうね。実際の運営は、 一般社団法人環境情報科学センターが運営しているとのことです。 ケミココは、各種情報への...
化学物質の情報入手

化学物質の情報入手に有用なサイト(その2:独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE))

化学物質の情報入手に有用なサイト(その2)は、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)です。単に、日本語はとても面倒なのでNITEのほうがよく知られている気がします。 NITEは、評価技術やリスク低減などで国の産業発展と安全な社...
タイトルとURLをコピーしました